XPのサポート4月9日で打ち切り

  • 2014.01.09 Thursday
  • 10:56
長年、2001年からの登場以来好評を得ていたOSのXPのサポートがもうすぐ終了ですね。
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx

企業ではWindowsの普及に大きく貢献し、個人用でも好評を得て早13年の月日が流れました。

WindowsのOSとしては最長記録です。(企業はNT4.0、2000からの代替として転換されていました。)

自分自身もプライベートで持つパソコンがXP搭載機が初めてでした。

会社ではXP、2000が登場するまではUNIX系のOSを使っていましたし、当時はWindowsは評判がかなり悪かったんです。
9X系は安定性がUNIX系に比較できないほど悪かったのが要因ですね。(設計でマイクロキャダム等を使用していた。)
もっぱら、当時のWindowsはロータスノーツなどのメールシステム用とか軽作業用と割り切っていました。

でも、2000の派生OSであるXPが出てから、設計部署にも導入できるようになったわけです。
2000で安定を確認して設計ソフトもWindowsのものが出始めた頃です。

さすがに13年の月日の間にハード面の技術の進歩が進み32ビットの時代も終焉に向かっていることは確かです。
古いパソコン(10年もの)は買い替えが必須でしょう。
搭載メモリも256MB〜1GBのものが主流でしたし、規格も変わりましたしどうしようもないことです。

今のWindowsOSは7、8、8.1とあり、設計上は64ビット機を主体に作られています。(32ビットも存在はするのですが、特殊な限り64ビットを選択するでしょう。)
http://www.suite-life.net/enjoy-pclife/dual_core.html

比較的新しいPCだとOSの入れ替えもOKですね。

新規購入も視野に入れるとメーカー製、自作の選択肢があります。

http://www.suite-life.net/enjoy-pclife/pcetc.php

http://www.suite-life.net/enjoy-pclife/pcdiy.html

古いパソコンの処理は専門業者に任せましょう。

パソコン無料回収
 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

楽天ランキング

ソフトウェア


独自ドメイン・レンタルサーバー

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM